11月3日『蕎麦とロック2020』を開催!

11月3日(火・祝)は商店街の日。

福島駅前「ふくしま情熱通り」では、午前11時から午後4時まで、「新蕎麦」と「路上ライブ」のフュージョンイベント『蕎麦とロック2020』を開催します!

新蕎麦を提供する飲食ブースが並び、ロックバンドによる路上ライブと融合してまいります。

ぜひお楽しみください!

9/18〜21「えきまえ満天バル」を再開いたします!

お待たせしました!

福島駅前通りを歩行者天国にし、オープンテラスで飲食を楽しむことのできる「えきまえ満天バル」を再開します。

飲み物はケータリングカーで、食事は商店街のテイクアウトをデリバリーして楽しんでください。

今回は路上ライブもありますから、秋の夜長をホコ天でどうぞ!

【開催期間】

9月18日(金)・19日(土)・20日(日)・21日(月・祝)

いずれも午後5時から9時までです。

「えきまえ満天バル」オープニングセレモニー

ふくしま情熱通りにて開催される『ふくしま満天バル』のオープニングセレモニーを開催。木幡浩福島市長をはじめとするご来賓、関係者によりワイワイガヤガヤとオープンいたしました!

「えきまえ満天バル」オープン!

本日7月3日より、福島駅前通り「ふくしま情熱通り」にて『ふくしま満天バル』を開催いたします。お飲み物はケータリングカーでお買い求めいただき、食事は、提携している飲食店からデリバリーでテーブルまでお届けします。

毎週末金曜日と土曜日の夕方5時から夜9時まで。7月いっぱいは開催していますのでぜひ!

福島駅前に「ホコ天」が復活!

福島駅前を、県都ふくしまの顔としてふさわしい駅前として、そして市街地のさらなる活性化を目的に、福島駅前通りを中心とした周辺のエリア一帯を「ふくしま情熱通り」と名づけ、2020年4月より、駅前通りを中心に定期的に交通規制を行い「歩行者天国(ホコ天)」を実施・運営するなど、文字通り情熱的に、福島駅前に賑わいを創出することを目指す団体「ふくしま情熱通り実行委員会」が発足しました。

福島市の食や文化、伝統、歴史などをキーワードに、青空市場など特色を活かした各種イベント、まちづくりのワークショップ、キッチンカーによる食事の提供、地元企業のPRなどさまざまな用途に対応することで、市民同士の交流、市外の方との交流など、「人と人との関わり・つながり」を創出してまいります。